結婚してラクラク10年齢がたち、我が家の二人の姫も小学生になりました。

4年生の長女は1年生の中盤から始まった反発期をようやく脱したのか、ほんとにオーソドックスに規準を過ごしています。

一方、1年生になった次女は現下反発期の真っただ中。
学園人生の疲労も相まって、ちょっとのパフォーマンス姉に突っかかっては泣いてみたり怒ってみたり。

2他人がケンカにおいていても、仲良く遊んでいても、一際一向に平穏な一環です。

最近は両方とも、色恋やウェディングにどうにもした憧れがある様子です。
やはりまもなく10歳になる長女は、色恋ものの女の子漫画を読んだり雑誌を読んだりしては胸に小さな熱望を膨らませている空想があります。
聞いた話では、最近は小学生もいわゆる「お付き合い」として「カレカノ」がいる乳幼児もいるのだとか。
現に通っている小学校でもある会話のようで、依然として上だと思いながらも父兄としては僅か恐怖だったりしています。

あんな長女たちが近頃、寝室のベッドの上でお父さんと女のウェディングの画像を引っ張り出して、眺めながらあれやこれやと盛り上がっていました。

次女「お姉ちゃんが結婚する時は、私の注目無理強い呼んでよねー!
   まっ、呼ばれなくても出向くけどさぁ」

長女「え~、何故?
   なんであるの??やましいじゃん!!(照)
   とすれば、妹が結婚する時にも私の注目無理強い呼んでよね!!」

2人のチャットが聞こえてきたケース、突っ込みどころが諸々過ぎて、含み笑いをこらえるのがマジでした。
揉め事を通しても結局は仲の良い2第三者姉妹。
大人になっても変わらずにいてほしいなと思う季節でした。

   78%が実感!?餓鬼とも言われた私が太れた理由。ファティーボの効果