最近、一年中の気温差が激しいとしていたら、まんまと風邪をひいてしまいました。
毎年、毎年同じ時期に必ず風邪をひいてしまうので、自分でも情けないんですけど、
懲りずに優しくしてくれる夫に感謝を自覚できるので、これもまたよし、としている。

私が風邪をひいてしまった時の夫は、モーニングを作っておいてくれたり、
自分のお昼も自分で作って持っていっていたり、
夕飯も作ってくれて、子供に食べさせてくれて、
お風呂も入れてくれて、寝かしつけまでしてくれます。
本当に私は寝ているだけでいい、っていうぐらい、家事をしっかりしてくれる。

その上、はちみつと大根をスーパーで買ってきて、
はちみつ大根を作って常備しておいてくれるんです。

はちみつ大根っていうのは、生の大根を適当ながたいに切って、手頃な容器に入れて、
2時間ぐらいほおっておくとできるサラサラの液体のことなんですけど、
これは喉にすごくよくて、風邪で喉が痛いときや、咳がつらい場合飲むと
市販の薬を飲むよりも痛みが引いておすすめです。

以前、夫が風邪をひいた場合作っておいたら、すごくラクラクなったって喜んでくれていたけれど、
まさか、作っておいてくれるなんて思っていなかったから、
風邪の時の気弱さも手伝ってか、思わず涙が出てしまいました。

外ではあんまりのろけたりできないけれど、
この人と結婚して本当によかったって思っています。

やっぱり、一生一緒にいる人は、思いやりを持って、お互いに支えあえる人がいいですよね。
元気になったら、今度は私もこの恩をちゃんと返していきたいな。恋人が歯周病や歯肉炎もちだったらキスで・・・不安になったらこちら